楽天カード

楽天カードに入会で8,000ポイントがもらえる時期を徹底解説!次の開催予測を紹介

 

年会費無料で1%の還元率を誇り、ポイントがザクザク貯まると評判の楽天カード。楽天カードマニアの私も実際に毎月ザクザクと楽天ポイントを貯めています。

そんな楽天カードは入会キャンペーンで大きくポイントの還元を得ることができます。ただし、新規入会する時期によって付与されるポイント数が大きく異なることは知っておく必要があります。

最もアツいとされているのが8,000ポイントのタイミング。

いつでも8,000ポイントというわけではなく、5,000ポイントであることも多いです。5,000ポイントと8,000ポイントでは、得られるメリットに大きな差があるのは火を見るよりも明らかですよね。

どうせ同じ入会をするのであればやはり、8,000ポイントを狙いたいと思うのが自然な流れです。そんな楽天カードへの入会で8,000ポイントがもらえる時期を予測していきたいと思います。

楽天カードの8,000ポイント入会キャンペーン2018の詳細

楽天カード未来の出来事を予測するには、過去の実績をつぶさに調べる必要があります。そこでまずは、過去に行われた楽天カード8,000ポイント入会キャンペーンの時期をみていきましょう。

時期はいつ頃かというのはもちろんですが、どのくらいの期間にわたってキャンペーンが開催されているのかという点にも注意しながら、実績を確認してみてください。

過去のポイント入会キャンペーンの詳細

実はこの楽天カードの入会キャンペーンは、8,000ポイントの付与の他に5,000ポイントや7,000ポイント、はたまた実に稀ではありますが、10,000ポイントといったケースもありました。

ただし、10,000ポイントのキャンペーンに関しては非常にレアで、2015年の8月を最後に、現在まで開催されていません。言うなれば幻のキャンペーンです。

したがってやはり、8,000ポイントが最大の狙い目となるのは間違いなさそうです。以下、2016年1月〜2018年2月までの実績です。

2016年
開催期間日数獲得ポイント
1月8日〜1月18日11日間8,000ポイント
1月29日〜2月1日4日間7,000ポイント
2月5日〜2月8日4日間7,000ポイント
2月12日〜2月15日4日間7,000ポイント
2月19日〜2月22日4日間7,000ポイント
2月26日〜2月29日4日間7,000ポイント
3月28日〜3月31日4日間7,000ポイント
5月16日〜5月23日8日間8,000ポイント
5月30日〜6月17日19日間8,000ポイント
6月17日〜7月1日15日間7,000ポイント
9月2日〜9月20日19日間7,000ポイント
10月7日〜10月17日11日間7,000ポイント
11月14日〜11月21日8日間8,000ポイント
12月1日〜12月19日19日間7,000ポイント

2016年の入会キャンペーンの頻度は17回となっています。4月は1度もキャンペーンがなかったりと、ぽっかりとあいてしまう時期もありました。

2016年に8,000ポイントが付与されたのは17回中5回でした。

2017年
開催期間日数獲得ポイント
2月20日〜2月27日8日間8,000ポイント
3月3日〜3月21日19日間7,000ポイント
4月7日〜4月17日11日間7,000ポイント
5月22日〜5月29日8日間8,000ポイント
8月21日〜8月28日8日間8,000ポイント
9月15日〜9月25日11日間7,000ポイント
10月17日〜10月27日11日間8,000ポイント
11月10日〜11月20日11日間8,000ポイント

2017年に実施されたキャンペーンは12回です。2016年と比較し、回数が減るかたちとなりましたが、8,000ポイントのキャンペーンという部分に絞って考えると、前年と同様に5回のチャンスがありました。

また、キャンペーン期間の長さにも注目です。2016年は、4日間という短期間の開催が比較的目立ちましたが、2017年に入ってからは4日間の開催は見受けられず、最低でも8日間以上のゆったりとした展開に変わっています。

2018年
開催期間日数獲得ポイント
1月5日〜1月15日11日間7,000ポイント
2月19日〜2月26日8日間8,000ポイント
3月16日~3月26日11日間7,000ポイント
4月13日~4月23日11日間7,000ポイント

2018年に関しては1月と2月の2回開催しか情報がありませんが、前年が12回の開催であったことを考慮に入れると、2018年も月1のペースでキャンペーンが展開されていくと予測を立てることができます。

問題は、8,000ポイントがくるタイミングです。より信頼性が高い情報として、前年度の実績を改めて確認してみましょう。

2017年

  • 1月:7,000ポイント
  • 2月:8,000ポイント
  • 3月:7,000ポイント
  • 4月:7,000ポイント
  • 5月:8,000ポイント
  • 6月〜7月:7,000ポイント
  • 7月:7,000ポイント
  • 8月:8,000ポイント
  • 9月:7,000ポイント
  • 10月:8,000ポイント
  • 11月:8,000ポイント
  • 12月:7,000ポイント

10月と11月に関しては8,000ポイントのキャンペーンが続きましたが、基本的には7,000ポイントと8,000ポイントのキャンペーンが交互にやってくることが多いイメージだと捉えることができます。

2016年、2017年ともに、8,000ポイントのキャンペーンより7,000ポイントのキャンペーンの頻度が高いため、7,000ポイントのキャンペーンは2ヶ月連続で続くこともあるでしょう。

また、例年通りの流れであれば、8,000ポイントのキャンペーンは年に5回程度と予測できるため、2018年の8,000ポイントキャンペーンは残り4回である可能性が高いです。

開催期間はおそらく、8日間〜11日間と比較的ゆったりとした展開になります。こまめな情報収集さえ怠らなければ、遅くとも2018年5月頃までには、8,000ポイントのキャンペーンをキャッチできることでしょう。

8,000ポイントの内訳と受け取り方法

8000ポイントキャンペーン楽天カードの入会特典で8,000ポイントの還元と聞けばウキウキしますが、8,000ポイントの内訳とその受け取り方法をしっかりと把握しておかなければ、最悪の場合せっかくの特典を受け取れないという事態にも発展しかねません。

ここでは、8,000ポイントを受け取るために必要な手続きとその流れを確認しておきましょう。入会特典である8,000ポイントの内訳は以下の通りです。

  • 入会特典として2,000ポイント
  • 初回利用特典として6,000ポイント

つまり、きちんと楽天カードによる決済をして初めて、8,000ポイントという大きなポイントが積み上がっていくわけ。次に、それぞれのポイントの受け取り方や詳細についてみていきましょう。

入会特典の2,000ポイント

こちらは会員サイトである『楽天e-NAVI』で手続きを行うことによって付与されます。
楽天カード到着後にメールや、クレジットカードに同封されている案内に従って手続きを進めましょう。

なお、この2,000ポイントは楽天スーパーポイントであり、楽天系列における利用はもちろん、楽天EdyやANAマイルへ交換して使うこともできます。

有効期限は1年間とされていますが、新たにポイントを獲得したり、獲得したポイントを使うことによって有効期限が延長されていくという仕組みのため、実質無期限のポイントと言えます。

コツコツとポイントを積み上げていける方であれば、数万ポイントや数十万ポイントを貯めていくことも不可能ではありません。そう考えるとさらにワクワクしてきますね。

初回利用特典の6,000ポイント

こちらの大きいポイントは、楽天カードの初回利用が条件です。初回利用日の翌月20日頃に、期間限定ポイントとして反映されます。

この期間限定ポイントについては、基本的に楽天系列においてしか活用することができず、楽天EdyやANAマイルへの交換に対応していません。

また、その名の通り、おおよそ1ヶ月程度の有効期限が設けられているため、あらかじめ使い道を考えておくと良いでしょう。せっかくの6,000ポイントをパーにしてしまうと、泣くに泣けないですよね。

ちなみにこの初回利用に関してですが、決済額には規定がありません。極端な話、1円でも決済が上がれば、初回利用として認めてもらうことができます。

コンビニやスーパーでサクっと使ってしまうのもありですし、少額決済がよければ、Amazonのギフト券を購入するという方法もオススメ。

15円以上であれば1円単位で価格設定ができます。もちろん、ガンガンポイントを稼いでいきたいということであれば、迷わず楽天系列で活用すると良いでしょう。

キャンペーンの対象は新規で入会する方のみ

楽天カードの入会キャンペーンである8,000ポイントもの還元を狙うことができる非常にアツイキャンペーンではありますが、あくまでも対象となるのは、新規でカードを発行する方のみとなります。

既に楽天カードを持っている方はもちろんのこと、たとえ一度楽天カードを退会し、再入会の手続きを踏んだとしても、キャンペーンで用意されているポイントを獲得することはできません。

逆にこれまで、楽天カードに入会したことのない方であれば誰にでもチャンスがあります。ご存知の通り、楽天カードはVISA、MasterCard、JCBと主要国際ブランドを網羅している上、ランニングコストも必要ないため、非常に使い勝手の良いクレジットカードです。

初めての方はぜひ新規入会キャンペーンを活用し、大量ポイントをゲットしましょう!

楽天カードの入会キャンペーンは通常5,000ポイントが多い

楽天カード入会キャンペーンここまで8,000ポイントの入会キャンペーンについて熱く語ってきましたが、通常、楽天カードの入会キャンペーンは5,000ポイントの還元であることが多いことはおさえておきましょう。

つまり、キャンペーン期間以外に入会をしても、5,000ポイントしか付与されないというわけですね。7,000ポイントや8,000ポイントのキャンペーンの存在を知らずに、せっせと入会してしまう方も中にはいるはず。いかに情報が大切かを思い知らされる良い例と言えましょう。

チャンスは確実に巡ってくる

早く楽天カードを利用したいと気持ちがはやる方もいるかもしれませんが、キャンペーンによるポイント増量のチャンスは確実に巡ってくることを忘れないでください。

同じ手続き、同じカード、同じ条件です。タイミングを少しずらしてあげるだけで、数千ポイントも差が出ると考えれば、もはや迷うことはないでしょう。

何もクレジットカードの発行に限った話ではありませんが、じっくりと時が満ちるの待つことによって、物事が好転することは往々にしてあるのです。

3,000ポイントを集めるためには300,000円の決済が必要

楽天カードの基本還元率である1%をベースにして考えると、3,000ポイントを得るためには300,000円の決済が必要となります。

5,000ポイントの通常営業時に入会する人と、8,000ポイントのフィーバー時に入会する人とでは、スタートからしてもはや、目も当てられないほどの差がついてしまいます。

ポイントはお金と同様です。1ポイント1円で活用できるということを忘れることなく、虎視眈々とキャンペーンの開催を狙っていきましょう。

楽天カードの家族カードも入会キャンペーンを行っている!

楽天カードの家族カードも入会キャンペーンを行っている!さて、ここまでは楽天カードの本会員に絞ったお話を展開してきましたが、実は家族カードにおいても、入会キャンペーンが実施されているというお得な情報があります。

本会員だけでなく、家族会員もキャンペーンの恩恵を受けることができるとなれば、さらなる興味関心を掻き立てられる方も多いのではないでしょうか。

ここでは、家族カードの入会キャンペーンについて、解説をしていきたいと思います。

家族カードへの入会で1,200ポイントをさらに追加で受け取れる

家族カードに入会することによって得られる特典は、1,200ポイントの期間限定ポイントです。まずは、この1,200ポイントの内訳をみていきましょう。

  • 入会特典として本会員に1,000ポイント
  • 家族カード会員に200ポイント

入会特典の1,000ポイントを受け取る方法は特に手続きをする必要がなく、自動で進呈されます。家族カード会員の200ポイントは以下の3ステップを踏むだけです。

  1. 楽天e-NAVIへログイン
  2. お客様情報の入力
  3. 入力情報の確認

たったこれだけ。ものの数分で終わります。

期間限定ポイントの有効期限は1ヶ月程度であるため、ポイントを獲得したらすぐに楽天系列のサービスにおいて使ってしまうことをオススメします。

家族カードも年会費無料で作成できる

楽天カードは本会員のみならず、家族会員までを含め年会費を必要としません。

つまり、カードを維持していく上でのランニングコストが一切かからないので、本会員と家族会員の双方に入会キャンペーンが用意されているという素敵なお話を活用しない手はないのです。

仮にタイミングよく8,000ポイントが還元されるタイミングで本会員が入会し、後に家族カードを発行するという流れを踏めば、合計で9,200ポイントを獲得できることになります。

9,200ポイントを地道に集めようと思えば、還元率1%とすると92万円もの決済が求められる計算です。逆に考えれば、楽天は私たちに100万円決済分のボーナスポイントを用意してくれているということ。

9,200ポイントは福沢諭吉さんと言っても過言ではありません。ぜひ、家族で協力してがっぽりとポイントを稼ぎ、一気に節約効果を高めていってください。

通常時でも楽天プラチナ会員であれば入会で8,000ポイント!

楽天カードの入会キャンペーンは通常5,000ポイントの還元で、8,000ポイントのキャンペーンになるタイミングもあるから後者の方が絶対良いですよね。

ところがそれはわかっていても、じっくりと待つことが苦手という方も中にはいるかもしれません。

そんなあなたに朗報です。実は楽天PointClubにおいてプラチナ会員を達成していれば、5,000ポイントキャンペーンのタイミングにおいても、8,000ポイントの還元を受けることが可能となるのです。

楽天プラチナ会員の達成条件

楽天PointClubにおいてプラチナ会員になるためには、以下の条件を達成している必要があります。

  • 過去6ヶ月間において2,000ポイント以上、かつ15回以上のポイント獲得

還元率1%で計算した場合、200,000円以上の利用を15回以上に分けてしておくことが求められます。

もしこれまでに、2,000ポイント近くのポイントを既に獲得しているのであれば、プラチナ会員を達成した上で、楽天カードの新規入会をするメリットは大きいと言えるでしょう。

会員ランクを上げるために楽天ポイントを効率良く貯める方法を『楽天スーパーポイントの貯め方!効率良くザクザク貯める方法を解説!』の記事で詳しく紹介しています。

あわせて読みたい
楽天ポイントカード
楽天スーパーポイントの貯め方!効率良くザクザク貯める方法を解説! 楽天ポイントが日本でトップクラスのECサイトだというのは皆さん認める所だと思います。そんな楽天ポイントを毎日の買い物などで貯めて...

ゴールドでも6,000ポイント!プラチナなら8,000ポイント!

楽天プラチナ会員であれば、5,000ポイントの還元が8,000ポイントに跳ね上がりますが、プラチナ会員を達成するのがなかなか難しいという方もいることでしょう。

そんなあなたには、楽天ゴールド会員になっておくことをオススメします。ゴールド会員であればハードルは若干低くなり、過去6ヶ月間で700ポイント以上、7回以上のポイント獲得で達成することができます。

ゴールド会員であれば、5,000ポイントの入会特典が6,000ポイントになります。少しでもボーナスポイントを高めるために、楽天PointClubの会員ランクへの意識を高めていけると良いですね。

8,000ポイントの入会キャンペーン中ならプラチナ会員は10,000ポイントの入会特典!

プラチナ会員は10,000ポイントキャンペーンプラチナ会員なら通常の5,000ポイントが8,000ポイントに跳ね上がる。

じゃあ8,000ポイントキャンペーンの時は?

勘の鋭いあなたであれば、このような疑問を抱いたかもしれません。

実は楽天プラチナ会員の方が、8,000ポイントキャンペーン時に楽天カードの新規入会をすれば、なんと10,000円相当のポイントがプレゼントされるという仕様になっています。

数々の特典が重なり、ついに5桁の大台を達成してしまいましたね。

家族カードの入会を合わせれば11,200ポイント!

さて、ここで思い返していただきたいのが、家族カード入会分の特典として得られる1,200ポイントです。

8,000ポイントキャンペーンが開催されているタイミングで楽天プラチナ会員が楽天カードの新規申し込みをし、家族カードの発行をする。以上の条件を満たすことで、合計11,200ポイントの獲得が見えてきます。

11,200ポイントと言えば、本来であれば112万円分の決済が必要なポイントです。プラチナ会員を達成している方はもちろん、もう少しでプラチナに手が届く方もぜひ、このチャンスを逃さないようにしてください。

楽天カードの発行を急がないのであれば時が満ちるのを待つ

すぐにでも楽天カードを発行したい方であれば別ですが、特に急いでないよという方であれば、少しでも多くのポイント還元を得るために、条件を整えた上で8,000ポイントキャンペーンがやってくるのを待ちましょう。

もちろん狙うは12,000ポイント。8,000ポイントキャンペーンが訪れるのを待ちながらも、コツコツと楽天ポイントを集めてプラチナ会員になっておくのです。プラチナ会員×8,000ポイントキャンペーンという2つの条件が重なれば迷わずGO!

改めてキャンペーンにおけるポイント付与の条件や期間限定ポイントの有効期限を確認し、ボーナスポイントのすべてをもれなく活用できるように心がけましょう。

まとめ

2018年における楽天カードの8,000ポイントキャンペーンはおそらく、2〜3ヶ月ごとにやってくると予想されます。

プラチナ会員という最高の状態でキャンペーンを迎えることができれば完璧ですよね。ぜひ、楽天PointClubの会員ランクにも目を向けつつ、8,000ポイントキャンペーンを狙ってみてください。

楽天カードの作り方・申込み方法は『楽天カードの作り方を解説!手順・必要なもの・お得な作り方ガイド!』の記事で詳しく紹介しています。

https://www.biggergame.jp/